サプリメントとラベルの注意点

サプリメントのラベルには原材料が記されていますので、買う時には確認しておくといいでしょう。では、どのような点を見ればサプリメントのラベルが読み取れるでしょう。賞味期限は通常は未開封の状態で1年間と定められています。ただし、ものによっては2~3年が賞味期限となっているサプリメントもあります。

品質保持期限が長い場合、サプリメントの品質が落ちないような防腐剤などの添加物が多く入っている可能性があるのです。サプリメントのメーカーによってはサプリメントを製造する時に、品質管理をする為にラベルではなく容器などにロッド番号という製造番号がはいっているものがあります。ロットナンバーを確認することで、サプリメントの製造会社にとっていつどのタイミングで作られたか、用いた機械までもがわかるのです。この仕組みは、全てのサプリメントにあてはまるものではありません。

サプリメント1つ1つの品質維持に熱心な会社なら、ロットナンバーを入れて確認をしやすくしているといえます。サプリメントのラベルに、製造業者の名称がはっきりと入っていたり、お問合せ先がきちんと書いてあるという事も、サプリメントを選ぶ際には重要なポイントです。サプリメントは、たくさんのメーカーから出ていますし、ラベルを読むのも、ぶのは決して容易ではありません。ラベルを確認してサプリメントを選ぶことで、体に取り入れる必要な成分はどれかを検討することができます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク